Menu
Close 




   

ジュレームアミノの口コミで匂いを絶賛の声!解析評価でフケ・かゆい・抜け毛の評判理由も明らかに!

 
ジュレームアミノの口コミで匂いを絶賛の声!解析評価でフケ・かゆい・抜け毛の評判理由も明らかに! 画像

この記事を書いている人 - WRITER -

今回はジュレームアミノダメージリペアシャンプーについて解析評価ですよ!

KEIKO

最近、リラックスの種類がリニューアルした、あのジュレームね。

セリーナ

今回はコーセーから発売のジュレームアミノダメージリペアシャンプーの成分解析と評価をしていきます。ジュレームシャンプーはブランドがコーセーという大手会社!リニューアルしたリラックスを含めて成分を解析し、気になる口コミもまとめました。

髪のダメージ、あきらめているあなたへ

ということをジュレームアミノダメージリペアシャンプーの公式サイトでは謳っています。アミノダメージリペアシャンプーと言っているくらいですから、髪のダメージへの効果は大きんでしょうか!

さて、まず成分解析と行きたいところですが、先にジュレームアミノシャンプー&トリートメントの口コミを見て行きましょう。その声を見てから、成分解析と参ります。

やっぱりみんなの口コミが一番気になるものね!

セリーナ

ジュレームアミノを実際にお試しした人の口コミ:「うねり・きしむ・抜け毛」「匂い良いけど香り強い」

ジュレームアミノを実際にお試しした人の口コミ:「うねり・きしむ・抜け毛」「匂い良いけど香り強い」

ジュレームアミノダメージリペアシャンプーの口コミですが、良いも悪いも3つずつ載せます。あくまで個人個人の意見なので、参考までに見て次の成分の解析で自身で判断すると良いです。

では、早速口コミを見ていきましょう♪

 

良い口コミ評価「匂いがいい」「泡立ちがいい」

髪にはアミノ酸シャンプーがいいとよく聞くため、購入しました。値段以上の価値があると思います。太くてクセがあり、また傷みやすい髪質ですがしっとりと落ち着かせてくれています。匂いも褒められるのでこれからも使用していきます。

髪質としては、量が多い・太い・ダメージはほぼなし、べた付きが気になるときがある感じです。成分も気になるので、成分解析で良さそうなこのシャンプーを購入しました。洗い心地、香り、翌朝の感じどれも良い感じです。ジュレームは過去に他のシリーズも使用したことありますが、香りが強すぎたり泡立ちが良くないな~と感じていたので手が伸びずらかったですが、このシリーズは私に合ったようです。

泡立ちがいいです。細かい泡がモコモコたちました。(以前使用していたものより)香りも好きだし、まとまるので数か月はコレにします。

なるほど。口コミを見ると購入の理由には「アミノ酸シャンプーが良さそうだと聞いて」とか、「成分解析で良さそうだな」とか、そう行ったものが多いんですね。

その情報が合っているのかどうかまではしっかり調べたわけではなさそうですが…。

KEIKO

悪い口コミ評価「フケ・かゆい・抜け毛・うねり・きしみ」が気になる

使いはじめは、良かったけど
だんだん…ふけ・痒み・うねりが出てきた
ドライヤー時、抜け毛、切れ毛も増えてきました…残念!

シャンプー&トリートメントセットで使用です。
いかにも髪の傷みを治してくれそうな触れ込みだったので、普通のシャンプーではないんだろうと過度な期待を抱きすぎたのかもしれませんが、それにしても髪がごわごわ・パサパサしてきしみが・・・
我慢して半分ほど使ったところで中止しました。
泡立ちは良いしすすぎも楽だし、トリートメントもぬるつかない。
使い勝手は好きなんだけど、ドライ前にくしでとかす時点ですでにひっかかる感じがあります。

乾燥毛、くせ毛です。シャンプー使用。ノンシリコン。
☆18種のアミノ酸の贅沢ケアで、特に傷んだ髪を瞬感補修するシャンプーとトリートメント。
☆主原料にアミノ酸系洗浄成分を採用したノンシリコーンタイプ。
とのことですが、たいしたことなかったです。
オレフィンが乾燥毛には強すぎるのか・・・?

成分の良くないシャンプーを使用するとだんだんと頭皮ダメージが蓄積して頭皮の状態が悪く変わってきますが、最初の口コミであるように「使い始めは良いが…」というのは、まさにそれですね。

最後の口コミでは、オレフィンスルホン酸Naに関するものが。おそらくオレフィンスルホン酸Naが髪の毛に悪いんだということは、この口コミを書かれた方はなんとなく知っていたのでしょうね。

うねりが出る、きしみがすごいという口コミもありましたね。オレフィンスルホン酸Naとシリコンが原因っぽいです。

 

口コミにはフケ、かゆみ、抜け毛が気になるという評価もあった

そして、ジュレームアミノですが、口コミの中にはフケ・かゆい・抜け毛が出たのが気になったと書いている方がちらほらいらっしゃいました。

フケが出る、頭皮がかゆい、抜け毛がシャンプーを変えてひどくなった…というとき、大体の原因は強い洗浄成分なのですが、フケやかゆい、抜け毛という残念口コミのあるジュレームアミノの洗浄成分は成分解析で詳しくチェックですね。

 

匂いは良いんだけど香りが強いという口コミもある

ジュレームシリーズは全て「匂いがいい!」と絶賛されますが、ジュレームアミノでは「香りが強すぎていやだ」という口コミもありました。

やはり、香りがありすぎるのも良くないですね。最近では柔軟剤の合成した香りが肝臓の数値を悪くするというデータもあります。シャンプートリートメントの強すぎる香りも例外でないはず…。

私は香りがきつすぎるのはいやだわ。強すぎる香りは男性も女性も敬遠すると思うわ。

セリーナ

そうですね。シャンプートリートメントで香りが強く残ると、電車の中で気にしちゃいますね。

KEIKO

ジュレームアミノシャンプートリートメントの成分を解析!
フケ・かゆい・抜け毛の原因成分に注目。

ジュレームアミノシャンプートリートメントの成分を解析!フケ・かゆい・抜け毛の原因成分に注目。

シャンプーはどんなに良さそうな誘い文句が書かれていたとしても、成分表が一番大事!なので、どういう成分が悪いのか?良いのか?ということも少しピックアップしていきます。

少しでも覚えて、これからの選ぶ情報として使っていただければ、嬉しいです♪

それでは、ジュレームアミノダメージリペアシャンプーの成分解析をして行きましょう。

 

ジュレームアミノダメージリペアシャンプーの成分解析(ディープ&モイスト)

ジュレームアミノシリーズは2種類発売していますが、それほど成分の内容は変わりません。代表でディープ&モイストの方の種類を成分解析します。

ジュレームアミノダメージリペアシャンプーの成分表はこちら☆

水・ココイルグルタミン酸TEA・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・コカミドプロピルベタイン・PPG-2コカミド・ココアンホ酢酸Na・グリセリン・PCA-Na・アスパラギン酸・アセチルグルタミン・アセチルグルタミン酸・アセチルヒドロキシプロリン・アラニン・アルギニン・イソロイシン・グリシルグリシン・グリシン・システイン・シトルリン・セリン・トレオニン・バリン・ヒスチジン・フェニルアラニン・プロリン・リシンHCl・加水分解コラーゲン・BG・EDTA-2Na・PCA・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・イソプロパノール・クエン酸・グリセリルグルコシド・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・スクワラン・ポリクオタニウム-10・ポリクオタニウム-7・ラウリン酸PEG-2・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・安息香酸Na・香料

むむむ…って感じなんですが、気になるオレフィンスルホン酸Na。

まずは配合成分のアミノ酸系について。ジュレームアミノはアミノ酸系のシャンプーなので、ココイルグルタミン酸TEAや必須アミノ酸、非必須アミノ酸の成分がしっかりと入っていますね。

ちなみに真ん中上あたりの成分のアラニン~リシンまでの部分は、先ほど言った必須アミノ酸や非必須アミノ酸の成分です。覚えておいて損はないと思いますね!アミノ酸の他に、保湿成分として加水分解コラーゲンが入っています。

ここまではドラッグストアなどで売られているレベルとしては評価できるシャンプーだと思います。あまりここまでしっかりとアミノ酸成分などが入ったドラッグストアシャンプーはありませんから。

ただ!洗浄成分がオレフィン(C14-16)スルホン酸Naなのが、やはり痛いところ…。

まあ、企業側からしたらオレフィン(C14-16)スルホン酸Naは単価が安いので使いたいのはわかりますが、一使用者の立場からしたら使って欲しくない成分です。

オレフィン(C14-16)スルホン酸Naは、洗浄成分としてはラウレス硫酸Naとほぼ同じです。ラウレス硫酸Naは避けた方が良い洗浄成分としてみなさんご存知だと思いますが、それを企業側も知っているのでオレフィン(C14-16)スルホン酸Naの方を使ってごまかしているんですね。

この強い洗浄成分によって、頭皮がかゆい、フケ、そして髪の毛が絡まりやすくなって抜け毛が増えるなどが出る方もいます。口コミにもありましたが、ジュレームアミノダメージリペアシャンプーでかゆい・フケが出たという口コミの原因のひとつが洗浄成分オレフィン(C14-16)スルホン酸Naでしょう。

洗浄力が強いと皮脂を余分に取ってしまい、さらに頭皮が皮脂を出してしまう。それにともない頭皮に住んでいる菌がその皮脂を食べて分解する時に発生する脂肪酸が原因で炎症を起こしてしまう…。それの繰り返しになってしまうので、どこかで断ち切らなければなりません!そこでまずシャンプーの洗浄成分を見直す必要があります。

KEIKO

脂肪酸が原因でフケ、かゆいということが出るとそれはもう炎症からの脂漏性皮膚炎の前兆です。フケ、かゆい感じが出てきたらすぐに使用中のシャンプーを中止して皮膚科にかかるべきです。フケ・かゆいのを放っておいてそのままにすると、長く皮膚科のお世話になることになります。

 

ジュレームアミノトリートメントの成分解析(ディープ&モイスト):ノンシリコンではない

ジュレームアミノトリートメントの成分解析(ディープ&モイスト):ノンシリコンではない

次に、ジュレームアミノトリートメント・種類はディープモイストの方の成分解析をして行きます。ジュレームアミノダメージリペアトリートメントの成分表はこちら☆

水・ジメチコン・セテアリルアルコール・エチルヘキサン酸セチル・ベヘニルアルコール・ベヘントリモニウムクロリド・水添ヤシ油・ジステアリルジモニウムクロリド・グリセリン・PCA-Na・アスパラギン酸・アセチルグルタミン・アセチルグルタミン酸・アセチルヒドロキシプロリン・アラニン・アルギニン・イソロイシン・グリシルグリシン・グリシン・システイン・シトルリン・セリン・トレオニン・バリン・ヒスチジン・フェニルアラニン・プロリン・リシンHCl・加水分解コラーゲン・BG・EDTA-2Na・PCA・アモジメチコン・イソプロパノール・エタノール・オリーブ脂肪酸エチル・グリセリルグルコシド・ジココジモニウムクロリド・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・スクワラン・ステアリン酸グリセリル・ステアルトリモニウムクロリド・セテス-20・ヒドロキシエチルセルロース・ポリクオタニウム-7・亜硫酸水素Na・水添パーム油・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・安息香酸Na・香料

2種類あるうちのディープモイストの方のジュレームアミノトリートメントの成分解析ですが、、、もうこのトリートメントはシリコンでギトギトです!!この成分表みたらまず私は使いません!!

ジメチコン・アモジメチコン

このシリコンたちがもう本当に嫌ですね。別にシリコンが悪い!っていう訳でもないですが、デメリットが大きいと思いますよ?

トリートメントもほぼアミノ酸メインということでシャンプーと成分は変わりません。しかし、シリコンたっぷりなのでこれではアミノ酸系のいいところが台無しです。

せっかくのアミノ酸で髪のダメージを治そう!とジュレームアミノシャンプーを使っても、シリコンのコーティングが強くて良い成分が髪や頭皮にまで行き渡らない!なんてことになってしまうかもしれません。

そして、口コミにうねりが気になるという評価もあったと思いますが、おそらくこの配合成分のシリコンが原因ですね。シリコンは本当にうねります。私だったらノンシリコンが良いな、絶対。

 

ジュレームアミノヘアマスクの成分解析→これを使えばシリコンでベトベトになるかも

ジュレームアミノシリーズのヘアマスクも成分解析します。ジュレームアミノヘアマスクの成分表はこちら☆

水・ジメチコン・セテアリルアルコール・ベヘントリモニウムクロリド・エチルヘキサン酸セチル・ベヘニルアルコール・グリセリン・PCA-Na・アスパラギン酸・アセチルグルタミン・アセチルグルタミン酸・アセチルヒドロキシプロリン・アラニン・アルギニン・イソロイシン・グリシルグリシン・グリシン・システイン・シトルリン・セリン・トレオニン・バリン・ヒスチジン・フェニルアラニン・プロリン・リシンHCl・加水分解コラーゲン・BG・PCA・アモジメチコン・イソプロパノール・エタノール・オリーブ脂肪酸エチル・クエン酸・グリセリルグルコシド・ジココジモニウムクロリド・ジステアリルジモニウムクロリド・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・スクワラン・ステアルトリモニウムクロリド・セテス-20・ヒドロキシエチルセルロース・ポリクオタニウム-7・ミリスチン酸イソプロピル・亜硫酸水素Na・水添パーム油・水添ヤシ油・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・安息香酸Na・香料

見たときは、トリートメントの成分表と見比べました。そして思いました。「何が違うのだろう?」と。いや、あんまり違いはないと思います!

成分の配合量が違うだけかな…?成分表の並びが少し違うので。笑ともあれ、順番が変わっただけなので、トリートメントと同じ評価です。

ヘアパックなので、トリートメントとどう違うのだろう?と期待はしましたが、利益目的なのかな?このヘアパックは!と、思ってしまうほど特に何も変わりがありませんでした。

もしかしたらシリコンの配分量が多めで、より髪の毛をしっかりコーティングするようになっているのかもしれません。髪の毛がベタベタになりそうでこわいなー。。と思ってしまいます。

ヘアパックはだいたい週1回目安となっていますが、この成分でしたらわざわざ別に購入をする必要はないでしょう!シリコンまみれになるだけです。

ヘアパックはノンシリコンのでやった方が、髪の毛が芯からしっとりします。

 

ジュレームアミノの成分解析結果:アミノ酸の効果は期待薄、シリコン使用でギトギトに!

ジュレームアミノダメージリペアを成分解析して得点をつけるなら、

100点中60点!

そんな感じです。

お店で簡単にお求めできるレベルのシャンプーと比べて、ジュレームアミノシャンプーを成分解析するとまあ良い方ではありますが、トリートメントとヘアパックがどうしても残念ですね。シリコンたっぷり。

ふたつともシリコンが多量に配合されているので、良くないという見解です!

アミノ酸系シャンプートリートメントでダメージケアを謳うのなら、トリートメントもノンシリコンにしてアミノ酸系の成分効果で髪の毛や頭皮をダメージケアしなよ!と言いたくなります。笑

髪の毛についちゃったシリコンは洗い流せばいいんじゃない?とは思うかもしれませんが、そんな簡単にシリコンは洗い落とせないです。シリコンは髪の毛にくっつくとアミノ酸系の補修成分は入りづらくなりますよ。

だから私は絶対にノンシリコンシャンプー、ノンシリコントリートメントの方がおすすめです。

 

別の種類のシリーズ:ジュレームリラックスの口コミ「うねり」「きしみ」が出る

別の種類のシリーズ:ジュレームリラックスの口コミ「うねり」「きしみ」が出る

もう一つ、ジュレームシリーズでリニューアルされたジュレームリラックスも見ておきましょう。どんなものなのか口コミから行ってみましょう。

「パサパサ感がなくなった!」「パサパサのうねうね…」正反対の評価がありました。そして、「うねり、きしみが気になる」との口コミもありました。

固い、太い、多い、うねるの四十苦な私ですが、シッカリと子どもに遺伝してしまい色々なヘアケアアイテムをお試ししています。こちらは愛用している ミルボン ジェミールフラン メルティバターバームと香りの相性も良く気に入りました。洗い上がりはサラサラなのに、芯に潤いが残った感じでパサつきが押さえられます。子どもは雨の日の広がりやうねりが無くなり、命毛もストンと素直に落ちて嬉しいと言っています。私もどこか乾燥したパサパサ感がなくなり、艶が出て大変気になりました。

細くてうねった髪なのでピンクを購入。3色ありますが香りはどれも同じと説明書に書いてありました。シャンプー&トリートメントのセットで使用してみましたが、使用中は違和感なく軋む事なく(香りもまぁまぁだし買って正解かも)と思いましたが、乾かしたらパサパサのうねうね。別なメーカーのヘアオイルを使用しやっと落ち着きました。
リピートはないです。

まだ新しいだけあってあまり口コミはありませんが、口コミは悪い評価がもうありました。

パサパサが治った・パサパサになった…両方の口コミがありましたが、個人差がありますね。正反対の口コミはすごく気になる口コミの一つでした。

パサパサが気になったという口コミでは「うねりやきしみが残念」という評価もありました。やはりパサパサするときしみが出て手触りが悪くなるし、うねりは髪をセットする時に大変です。

 

ジュレームリラックス(ストレート&スリーク)の成分解析:ジュレームアミノと違いは頭皮良い成分配合

ジュレームリラックス(ストレート&スリーク)の成分解析:ジュレームアミノと違いは頭皮良い成分配合

口コミだけを見ても何も解決しませんので、それではさっそく成分の解析もして見てみましょう♪

ジュレームリラックスには3種類ありますが、今回は代表してストレート&スリークの成分を解析しました。3種類とも実は成分はあまり変わらないので、行って見ましょう!

ジュレームリラックス(種類:ストレートスリーク)シャンプーの成分表はこちら☆

水・コカミドプロピルベタイン・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・ココイルグルタミン酸TEA・PPG-2コカミド・ココイルメチルタウリンNa・アルテア根エキス・セイヨウハッカ葉エキス・タチジャコウソウ花/葉/茎エキス・トウキンセンカ花エキス・ラベンダー花エキス・加水分解ダイズタンパク・腐植土抽出物・BG・EDTA-2Na・PG・PVP・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・クエン酸・グリセリン・ココアンホ酢酸Na・ポリクオタニウム-10・ポリクオタニウム-7・塩化Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・安息香酸Na・香料

パサパサになるっていう言葉があるってことは洗浄成分にコイツの名前があるって思ってました。そう、オレフィンスルホン酸Naは間違いなくあると思いましたよ!笑

植物エキス系が配合されています。これらの成分は頭皮の健康に良いですし、髪の毛の保湿にも良いですね。ラベンダー花エキスなどは香り成分としての役割もありそうです。

そして、一つ成分解析して注目したいのは、普通ドラッグストアシャンプーではあまり見かけることのない成分です。それが腐植土抽出物。これです、これ。

腐植土抽出物とは?

太古の地層から栄養豊富な成分を発酵、浄化して作られた天然のポリフェノール。保湿、抗菌、抗酸化、皮膚コンディショニングなどの効果のある成分。微生物の働きによって、分解、合成、還元など長い年月をかけて繰り返し行われ、それによって熟成された、フミン酸、フルボ酸、その他の有機物、ミネラル、ビタミン、生理活性物質などを多く含んだ天然素材。

腐植土抽出物は頭皮の健康にとても良い成分なので、ぜひ覚えておきたい成分です!

成分解析すると、腐植土抽出物は成分表の真ん中あたりに記載されているとわかりました。これだけ高い位置に記載されているので、意外に配合量がありドラッグストアシャンプーの割に頑張っているシャンプーといった印象を受けました!

とはいえ、個人的にはシャンプーの評価はジュレームアミノとあまり変わらない評価ですかね。なんせ洗浄成分にオレフィンスルホン酸Naが配合されてしまっているので。

腐植土抽出物によって頭皮のフケ、かゆい症状、抜け毛は少しだけ良くなるかもしれないですが、ジュレームの洗浄成分オレフィンスルホン酸Naでダメージを受けていたら、フケ・かゆい症状・抜け毛は腐植土抽出物でもリカバリーできないでしょう。

フケ・かゆい症状、抜け毛は頭皮や髪の毛がダメージを受けている証拠です。どんなにシリコンで潤いをカバーしていたとしても、フケ・かゆい症状、抜け毛があったらジュレームアミノシャンプートリートメントとは完全におさらばした方が良いですね。

 

ジュレームリラックストリートメントの成分解析:やっぱりシリコンざんまい

それでは次にジュレームリラックスのトリートメントの成分解析もして行きましょう。ジュレームリラックスの全成分はこちらです。

水・ジメチコン・セテアリルアルコール・エチルヘキサン酸セチル・PEG-8・ベヘントリモニウムクロリド・ベヘニルアルコール・水添ポリイソブテン・アスコルビン酸・アルテア根エキス・アンズ核油・オリーブ果実油・セイヨウハッカ葉エキス・タチジャコウソウ花/葉/茎エキス・トウキンセンカ花エキス・トコフェロール・ラベンダー花エキス・加水分解ダイズタンパク・腐植土抽出物・BG・EDTA-2Na・PG・PVP・アモジメチコン・イソプロパノール・エタノール・オクチルドデカノール・カルナウバロウエキス・クエン酸Na・グリセリン・ジココジモニウムクロリド・ジステアリルジモニウムクロリド・ステアリン酸グリセリル・ステアルトリモニウムクロリド・セテス-20・ミリスチン酸イソプロピル・水添パーム油・水添ヤシ油・フェノキシエタノール・メチルパラベン・香料

シリコン三昧。いや、そうだとは思いました。笑

ジュレームリラックスシャンプーの成分はジュレームアミノシャンプーとほぼ同じ成分でしたが、トリートメントもまぁ同じですね。シリコンの配合もジュレームアミノとほぼ一緒じゃないかな?

そして、ベヘントリモニウムクロリドも刺激が強い成分なので、他のシャンプーやトリートメントでも入っている際は少し気にしてください。フケ、かゆい、抜け毛という頭皮と髪の毛のSOSが出たら即シャンプートリートメントを別のもっと良い成分のものに切り替えましょう。

 

ジュレームリラックスも匂いは良いけどお試しはおすすめできない

ジュレームリラックスも匂いは良いけどお試しはおすすめできない

ジュレームリラックスはわざわざ買う必要はないと言えばない!ですが、匂いが気に入っていれば買えばいいと思います!笑

ジュレームシャンプートリートメント全般に言えますが、ジュレームシリーズは匂いがすごく良いんですよね。どれもすごく好きな匂いなので、本当なら使って見たいんですが…。

ジュレームシリーズの匂いは言わば“モテ系の匂い”で、女性でも男性でもデートの時にジュレームアミノやジュレームリラックスの匂いを漂わせておけば「あ…なんか良い匂い…」と釘付けにできることは間違いなしなのです。

まあ匂いは良くても洗浄成分が微妙だし…使いたいけど使いたくない…。うーん、さて、どっちなんだということにはなりますが…。笑

ジュレームアミノとジュレームリラックスのシャンプーとトリートメント、ヘアマスクの口コミを見て成分解析をしてきましたが、おそらく基本の強い悪い洗浄成分は変わらないんでしょう。今後も。

しかし、合成香料であっても素敵すぎる匂いにはどうしても惹かれてしまいますし、匂いっていうのはシャンプートリートメント選びにおいてだいぶ重要なところですよね。

良い香りで良い男性を引き寄せ、良い香りで同性にも好かれる♪香りは実は生活の中で大切なアピールポイントだったりしますから、シャンプートリートメントでも香り重視の方がいるのには納得です。香り大事!

それでも!どんなに良い匂い・香りでも!私がジュレームリラックスを使う機会はありません!

仮に今、ジュレームアミノやジュレームリラックスで頭皮や髪の毛に影響が出ていなくとも、その後の影響はすぐわかるものではありません。ジュレームシリーズを長い期間使って「最近なんだかフケが出る、かゆいな、抜け毛が出てきたな、きしみがあるな、うねりがすごいぞ」と思う方は、思い切って違うものに変えることもオススメします♪

 

ジュレームアミノの値段は通販Amazon楽天が安い!Amazonは特に激安

ジュレームアミノとジュレームリラックスの口コミや成分解析を紹介してきましたが、まだ紹介していないのが値段!

シャンプートリートメントは通販の楽天やAmazonでの購入が一番安い値段だったりしますが、ジュレームアミノとジュレームリラックスももれなくそうです。

良くも悪くも値段が大事という方もいらっしゃると思うので、ジュレームアミノとジュレームリラックスの値段を通販の楽天とAmazon、その他店舗で比較して見ていきましょう☆

ジュレームアミノの価格 amazon 楽天 その他店舗
シャンプー 849円 972円 972円
トリートメント 856円 882円 972円
ヘアマスク 849円 972円 972円

そして、楽天でジュレームアミノを調べていると1290円でシャンプー&トリートメントのセットが売っていました!激安です!ただ香りが違うクールミントというやつでした。しかし、お得にジュレームシャンプートリートメントを使いたい場合はそちらを買っても良いですね。

本当はもっと激安価格で買いたいというのが本望ですが、激安ショップに行ってもジュレームの値段は通販の楽天、Amazonと変わりなかったです。リニューアルすると旧商品が激安されていたりするので、安い価格で購入したい方はそれを狙い目にすると良いですよ。

そして、ジュレームリラックスの通販Amazon楽天販売店舗での値段比較がこちらです。

ジュレームリラックスの価格 amazon 楽天 その他店舗
シャンプー 849円 972円 972円
トリートメント 946円 972円 972円
ヘアマスク 856円 972円 972円

調べた結果、通販の楽天Amazonその他店舗での値段はジュレームアミノシャンプートリートメントとそこまで差はありませんでした。

ジュレームアミノ、ジュレームリラックスどちらも最安値ということを考えると、Amazonでの購入が少しだけ値段でお得に購入できますね。100円の価格の差は地味に大きいですよね。少しでも価格が安い激安ならAmazon一択です。

 

ジュレームアミノも口コミと成分解析の結果、値段だけだとお試しにおすすめ

ジュレームアミノも口コミと成分解析ではお試しはおすすめしない

ジュレームアミノの口コミを見て成分解析をしましたが、お試しはおすすめしません。頭皮や髪へのプラス効果はアミノ酸系成分によってもたらされますが、洗浄成分というマイナス効果もあるとお試しにはどうかな…と思います。

また、「うねりやきしみ、抜け毛」などの髪の毛のトラブルや「フケ・かゆい症状」といった頭皮のトラブルがジュレームアミノで出た方は、ノンシリコンの別のもっと良いシャンプートリートメントを使ってみると改善するかもしれません。

ジュレームシリーズは近くのドラッグストアにも売っているシャンプーなので、手に入れやすさはダントツに良いです。価格的にもすぐ購入できるのでお試ししやすいですよね。

あとは、自分に合うか合わないか。シリコンは気にならないかノンシリコンが良いか。というような許せる範囲内で、お試しするかどうか決めると良いと私は思いますよ!

KEIKO

ジュレームアミノまとめ
  • 口コミ評価「頭皮のフケやかゆい症状が気になる」「髪の毛の抜け毛きしみうねりが出る」
  • 成分解析するとジュレームアミノとジュレームリラックスはあまり差異はない
  • ジュレームアミノとジュレームリラックス、香り匂いはやや強い
  • トリートメントとヘアマスクはシリコンいっぱい
  • 激安はAmazon。楽天も安いがお試し購入はAmazonがおすすめ