Menu
Close 




   

アルジェランシャンプーで抜け毛が発生?成分を評価したらアルジェランに××が使われていた!

 
アルジェランシャンプーで抜け毛が発生?成分を評価したらアルジェランに××が使われていた!

この記事を書いている人 - WRITER -

今回はアルジェランシャンプー&トリートメントについて解析よ!

KEIKO

抜け毛が出ちゃうとかいう噂のアルジェランね。

セリーナ

マツキヨの自社ブランド‘アルジェラン‘から発売されたオーガニックシャンプー&トリートメント。そもそも私個人としましてはマツキヨに自社ブランドがあったんだと驚いてしまいました。

マツキヨの専売なので他のお店では見ることができないのではないでしょうか。これから色々と書いてはいきますが、欲しいと思った方はマツモトキヨシに行けばあると思ってくださいね♪

さて、アルジェランシャンプーのテーマとしては「あなたの毎日に、本格オーガニックを」ということで、一見このテーマだけを見たら「じゃぁ、他のシャンプーは本格オーガニックではないのか!?」とも個人的に思ってしまいます。

しかし、そんなことはないので悪しからず。良いものは良いです!例えば、ハーブガーデンなんかは最高のオーガニックシャンプーですよね。

では詰まるところ、この本格オーガニックシャンプーを謳っているアルジェランシャンプーは本当に良いのか!?を成分解析して評価していきましょう♪

読めばわかること
・アルジェランシャンプーで抜け毛ってホント?

・アルジェランシャンプーの成分解析と評価

・アルジェランシャンプーを使ったみんなの口コミと評判

・販売店や最安値(価格)、どんな人が使うべきなのか?

 

アルジェランスカルプシャンプーの成分解析と評価!抜け毛の原因とは…!?

アルジェランスカルプシャンプーの成分解析と評価!抜け毛の原因とは…!?

今回は青色のデザインのシャンプー、トリートメントを成分解析していきたいと思います。先ほどの書いた成分の効果があまり期待できないといった意味もわかると思いますので、一緒に見ていきましょう♪

 

アルジェランスカルプシャンプーを成分解析してみたら、頭皮にダメージを与える成分配合だった…。これで抜け毛は治る??

アルジェランシャンプーの成分表はこちら☆

水・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・アロエベラ液汁・コカミドプロピルベタイン・コカミドDEA・プロパンジオール・カミツレ花エキス・ローズマリー油・ベルガモット果実油・オニサルビア油・ローマカミツレ花油・エタノール・ローズマリー葉エキス・ソルビトール・オレンジ果皮油・クエン酸・セイヨウノコギリソウエキス・グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド・ボウシュウボク葉油・ポリクオタニウム-7・セイヨウサンザシ果実エキス・塩化Na・ユーカリ葉油・EDTA-4Na・キュウリ果実エキス・グレープフルーツ果皮油・グリセリン・セージ葉エキス・ビターオレンジ葉/枝油・ペンチレングリコール・タチジャコウソウ花/葉エキス・カプリル酸グリセリル・アボカド油・香料・ヨーロッパブナ芽エキス・カニナバラ果実油・デヒドロ酢酸Na・ハマメリスエキス・フェノキシエタノール・ブドウ種子油・ベンジルアルコール・セイヨウニワトコ花エキス・ヒマワリ種子エキス・ゼニアオイ花エキス・ヨーロッパシラカバ葉エキス

解析してみた結果、あまりよくない成分が配合されてますね…頭皮に刺激を与える成分が堂々と!

オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

毎度おなじみになりつつある、ラウレス硫酸Naとほぼ同じ能力を持っているこの成分!違うとこは「植物由来の成分、故に自然派」っていうところだけです><;

最近はやりのノンシリコンシャンプーやオーガニックシャンプーなどにも平気な顔して堂々と成分表の1行目にいたりするので要注意です!

ラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Naの硫酸系の成分が危ないという情報はけっこう知れ渡ってはいますが、オレフィンの存在はまだあまり知れ渡ってはいないようです…。

このシャンプーで抜け毛が少し治った…なんてことも見かけますが、そういうこともあるとは思いますが、このアルジェランシャンプーでも抜け毛は出ます。

結局抜け毛は頭皮トラブルが原因となっているので、刺激が強く、洗浄力の高いオレフィンを使っている時点でシャンプーでの抜け毛が治るとは到底思えません…。

本当に考えるのであれば、安くて手に入れるのなら根気よく後ろの成分表を見て、自分に合うものを探して抜け毛を防ぐしかありません!

アルジェランシャンプーのエキスとオイル

さてちょっと成分表のままではオイルとエキスがどれだけいるのか見にくいのでちょっと抜き出してみます!まずオイル♪

シャンプーに配合されているオイル達
ローズマリー油・ベルガモット果実油・オニサルビア油・ローマカミツレ花油・オレンジ果皮油・ボウシュウボク葉油・ユーカリ葉油・グレープフルーツ果皮油・ビターオレンジ葉/枝油・アボカド油・カニナバラ果実油・ブドウ種子油

オイルは一応オーガニックシャンプーでもあるのでオイルは多いはずですね、抜き出してみてもわかります。

オイル成分でも効果がメインとなるのは成分表の上段にいる成分なのでおそらくローズマリー油・ベルガモット果実油・オニサルビア油・ローマカミツレ花油の4つでしょう。

・ローズマリー…血行促進作用、抗菌作用(トリートメントで使用すると効果大)

・ベルガモット果実油…殺菌作用

・オニサルビア油…収れん作用、皮膚抑制作用(通経作用があるため、妊娠中は避けるのがベスト)

・ローマカミツレ花油…抗菌作用、消炎効果、皮膚代謝促進効果

スカルプなので、エイジングケアができるシャンプーということはオイル成分でわかりますね。では、次にアルジェランシャンプーに配合されているエキスを抜き出してみましょう♪

エキス成分
カミツレ花エキス・ローズマリー葉エキス・セイヨウノコギリソウエキス・セイヨウサンザシ果実エキス・キュウリ果実エキス・セージ葉エキス・タチジャコウソウ花/葉エキス・ヨーロッパブナ芽エキス・ハマメリスエキス・セイヨウニワトコ花エキス・ヒマワリ種子エキス・ゼニアオイ花エキス・ヨーロッパシラカバ葉エキス

オイル並みに多いです。こちらも上段の3つくらですかね、効果がメインになるのは…。その3つだけどんな効果があるのか見てみましょうか。

カミツレ花エキス…抗酸化、保湿、消炎、収れん、血行促進、鎮痛、日焼け防止

ローズマリー葉エキス…抗酸化作用、血行促進作用、抗炎症作用

セイヨウノコギリソウエキス…抗酸化作用、保湿作用、抗炎症作用、殺菌力、皮膚コンディショナー

こちらの3つもよく育毛剤で使用されている成分であるからしてスカルプシャンプーにはぴったりな成分達です!

今、オイルやエキスをメインだと思われるものを抜き取って紹介しましたが、おそらく下段にあるエキスやオイルを減らして上段にあるものを少しでも配分量を多くしていたら、結果としてはもっといい方向に行っていたのではないのでしょうか…。

KEIKO

あとは成分表3番目にあるアロエヘベラ液汁も表皮のターンオーバー促進作用があるので、期待できる成分ですよ☆

 

アルジェランモイストトリートメントの成分解析!たっぷり保湿配合!

アルジェランモイストトリートメントの成分解析!たっぷり保湿配合!

アルジェランモイストトリートメントの成分表はこちら☆

水、アロエヘベラ液汁、ベヘニルアルコール、グリセリン、プロパンジオール、オレフィンオリゴマー、ステアラミドプロピルジメチルアミン、トウキンセンカ花エキス、ヒマワリ種子油、ローズマリー油、ベルガモット果実油、オニサルビア油、カミツレ花エキス、ラウリン酸イソアミル、オレンジ果皮油、ポリクオタニウム-7、ローズマリー葉エキス、ポリクオタニウム-10、ローマカミツレ花油、ヒドロキシエチルセルロース、セイヨウノコギリソウエキス、ボウシュウボク葉油、水酸化K・セイヨウサンザシ果実エキス、EDTA-4Na、ユーカリ葉油、キュウリ果実エキス、グレープフルーツ果皮脂、ペンチレングリコール、セージ葉エキス、エタノール、ビターオレンジ葉/枝油、カプリル酸グリセリル、タチジャコウソウ花/葉エキス、乳酸、アボカド油、香料、ハマメリスエキス、フェノキシエタノール、カニナバラ果実油、デヒドロ酢酸Na、セイヨウニワトコ花エキス、ベンジルアルコール、ブドウ種子油、ゼニアオイ花エキス、ヨーロッパシラカバ葉エキス

成分解析をしてシャンプーと見比べてみると、そこまで成分的には変わりはありません。トリートメント仕様になったくらいです。そんな中でも違うオイルがメインで入っていますね♪

ヒマワリ種子油毛髪の保湿、枝毛防止 また頭皮の軟化、保湿効果

これが新規加入しています。メインでこれを入れたからにはこれがトリートメントで押している成分だということはわかります。

おそらくこのアルジェランのシリーズでは非常に保湿効果が弱いため、それを見越しての配合成分なのでしょうね。余談ですが、このシャンプーやトリートメントに使われているプロパンジオール

少し怪しい噂話?本当の話かわかりませんが工業用にも溶剤として使われている話があるらしいですよ!気になったらググって見てください!あまり解析したくなかったですね。。

 

総合評価は最悪なのに売れる理由!秋冬にオススメしないワケは?

総合評価は最悪なのに売れる理由!秋冬にオススメしないワケは?

一応、アルジェランシャンプーの良い成分は紹介しました!ですが、私なりに良いところを探した結果です。それ以上にダメにしてしまう配合成分の多さ、オレフィンスルホン酸Naの存在がやはり尾を引きます!

評価としては「最悪」という感じ。私は使いたくないですね。

シャンプーとトリートメントの成分をみて圧倒的に保湿成分が足りません、潤いが足りないんです><;そうなってしまうと自ずと乾燥してしまう季節…秋や冬には向かないシャンプー&トリートメントということになります。

これだけで評価はダダ下がりです。もし愛用されている方がいらっしゃるのでしたら乾燥する季節だけは違うのを使ってみてはいかがでしょう☆

また何故そこまで売れるんでしょうか。というのもやはりマツキヨというブランドが強いのだと感じています。

私が住んでいる地域ではドラッグストアではマツモトキヨシがかなりの数見られます。店舗が多いということはそこのお店に行く人も多いでしょうし、そこでシャンプーやトリートメントを買って済まそうという方も多いはず!

となるとマツキヨ専売であるアルジェランは売れるのではないかと判断しますね!

 

オーガニックだけど効果があまり期待できない?成分の種類が豊富だけど微妙!

「いっぱい成分が入っててイイんじゃない」

と一見思えますが、本当は逆にいっぱい入っていることが仇となってしまうこともあるのです!

なんで?

セリーナ

たしかにアルジェランシャンプーには、色々な成分が入っており、色々な効果が得られるでしょう。

ですが、配合成分が多すぎて1つ1つの配合量が微量なのがわかってしまうのです。

オーガニックなのでオイル系統は多くなってしまうのはもちろんなのですが、○○エキスまで多いとなると、そのエキスの効果は果たしてしっかりと届くのか疑問です。

こういったことは今回のアルジェランシャンプーに限ったことではありません。他のシャンプーでも配合成分が多いものなどあったりもします。‘‘そうなんだ‘‘とこの情報を頭の中に留めておいて買う時の選ぶ判断材料としてくださいね。

KEIKO

 

みんなの口コミ評判には香りへの声多数!髪がキシキシ&パサパサになった口コミあり?

おそらく私の思っている通りであれば、良い口コミと悪い口コミどちらが多いかはなんとなく想像できます。その中でも使用者の方々はアルジェランシャンプーを使ってどう感じたのか?口コミ評判を詳しく見ていきましょう☆

 

アルジェランシャンプーの良い口コミ評判には「香り」♪

アルジェランシャンプーの良い口コミ評判

スカルプはふわふわした軽い仕上がりでしたがバランングは滑らかです!香りもハーブの爽やかないい香り。香りサンプルを嗅いだ時は少しアユーラのメディテーションシリーズに似てるなと思いましたが、使うと当たり前ですがやっぱ違いますね。もっとハーブっぽくて男性でも使えそうな香りです。

気に入りました!まずアロマの香りとのことで、強い香りだったら嫌だなぁ?と思っていましたが、主張しすぎない穏やかなものでした。シャンプーはモコモコの泡になります。洗い上がりもスッキリ、髪の毛が若返りました。唯一困ってるのが、シャンプーとリンスのボトルに違いがない?分かりにくいです!でもリピしたいです。

見たところ良い口コミで良く見られるのは香りですね♪ですが、成分表で見ましたがオイルだけで香りづけしていないのがちょっと残念なところではありますね。

 

アルジェランシャンプーの悪い口コミ評判!合う合わないがハッキリ!

ルジェランシャンプーの悪い口コミ評判!合う合わないがハッキリ!

市販の安いシャンプー(TSUBAKIとかエッセンシャルとか何でも)は肌に合わないため、いつも美容院などで高いものを買っています。マツキヨで見かけたこのアルジェラン。オーガニックなのに1000円代? もし本当ならめちゃ助かるんだけど。まずは3回分サンプルを購入し、使ってみました。使用感はまずまず。このまま肌トラブル起きないといいなーと思いながら3回使用後・・・起きました。両腕に凸凹の発疹。なんだコレ、こんなの見たことない。おそらく一般的なTSUBAKIだのエッセンシャルだのには入っていない、身体に悪いのがアルジェランには入っている。どっから見つけてきたんだ、こんな成分。私の身体で反応が起きた以上、このシャンプーをオーガニックと認めることはできません。
唯一褒められるところは、1回分ずつのサンプルを売ってあること。このおかげで痛手が小さくて済みました。ありがとう。

オーガニックシャンプーとのことで気になりました。ただ、初めから大きなボトルを購入してしまうと敏感肌の私には合わないかもしれないと思い、お試しサイズを購入しました。まず、シャンプーですが、泡立ちがあまり良くありませんでした。香りは柑橘系で気に入ったのですが、洗っている最中から髪がきしんで、ギシギシになってしまいました。
コンディショナーのテクスチャーはゆるめで、髪へのなじみも悪く、トリートメント効果はほとんど感じられませんでした。髪が胸下まであるので、お風呂上りにドライヤーで乾かすのですが、こちらの商品を使用した後に乾かした後は、髪がバサバサになってしまい、大変でした。頭皮への刺激はありませんでしたので、低刺激なシャンプーだと思いますが、
私には合いませんでしたので、現品購入は無いです

実際にアルジェランを使ったみなさんの悪い口コミ評判は長文が多いようで…しっかりと書かれています。

髪が軋むやパサパサになるなどといったものはシャンプーの洗浄成分が原因だとは思いますが、泡立ちに関しては泡立て方の問題なのかなと感じますね。

というのもオレフィンスルホン酸Naですし…。

湿疹に関してはオーガニックなので色々なオイルが入っていますし、あとは多量のエキスなども入っているのでそういったものでどれかに反応したのでしょうか。

それかもしかしたらプロパンジオールか…。配合成分が多いので‘これだ!‘ってものは確定することは厳しそうです。

 

アルジェランシャンプーは専売だから販売店はマツキヨ!楽天やAmazonでは購入不可?

タイトルにもある通りなんですが、アルジェランはマツキヨブランド…所謂専売です。なので、歩いていけるようなロフトや東急ハンズには置いていないことでしょう。

マツキヨのみ!

ただ状況が違ってくるのが楽天やAmazonなどといったネットで購入する場合ですね。価格とともに少し見てみましょう☆

シャンプー価格 トリートメント価格 ヘアオイル価格
マツモトキヨシ 1625円 1625円 1728円
楽天 1625円 1625円 1728円
Amazon 1625円 1625円 1728円

後はこのほかにYahooショッピングでもありましたね。まあ、価格は変わらずといったところでしょうか。購入時に得られるポイントがどこので欲しいか次第ですね。

もちろんネットでの購入時は送料がかかります!ってことは結局、マツキヨで買うのが最安値になりそうです。

 

アルジェランシャンプーには別の種類あり!季節限定の香りベルガモット&ジンジャーは買う必要はなし!

アルジェランシャンプーには、今現在、発売されているバラシングモイスト、ダメージリペア、エッセンシャルの3種類以外に季節限定のベルガモット&ジンジャーが発売されています。

ダメージリペアシリーズの香りが違う種類と考ええるのが妥当ですね。そして季節限定のフレグランスのという言葉から成分の中身はさほど変わらないことが伺えます。

違うのは香りの成分といったところでしょうか。その香り成分がもしかしたら頭皮や髪にも効果があるかもしれませんが、すごい変わるということではありませんので期待せずに香りを楽しみましょう。

季節限定の香り…といった感じに新しいシャンプーを出す企業があったりしますが、あくまで香りであって成分までメインで売り出しているシャンプーとまったく違うということはありません。まったく違うものを季節限定で売り出していたら、それこそコストがかさんでしまいますので…。

KEIKO

 

アルジェランシャンプーは乾燥肌の人には向かない!買うならコレ!!

アルジェランシャンプーが合う人は?まとめ

うーん…。これといって買う必要はないのではないでしょうか。乾燥肌の人はいまの寒い時期になおのこと買ってしまってはダメな商品ですね!

もっとも「人の2倍くらい皮脂量が多くて、すぐ髪がベタついてしまう!」っていう人はさっぱりするのかもしれませんが、どちらにせよ刺激が強いので注意は必要です。

価格的にも1500円ですので、個人的にはこちらを買うより同じ値段帯のハーブガーデンシャンプーを購入したほうがより頭皮や髪に効果が表れるはずですよ!

■参考■使用感満足度90%達成!今だけの8000→4000円の半額キャンペーン実施中!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -