LOVEHAIR(ラブヘア)では女性のための市販シャンプーを徹底的に解析します!ランキング形式でサロン品質・ZACC含むトリートメントまで紹介中!あなたの髪の毛のパサパサを生まれ変わらせます!

ココンシュペールシャンプーを評価した!3種類の販売店と成分を解析&口コミ評判まとめ

WRITER
 
ココンシュペールシャンプーを評価した!3種類の販売店と成分を解析&口コミ評判まとめ
この記事を書いている人 - WRITER -

今回はココンシュペールシャンプーについて解析よ♪インナーコンフォートシャンプーと公式には書かれていて、髪内部を労わるシャンプーのようです!

KEIKO

なんか変な名前ね…。少し覚えにくいわ。評判はいいのかしら?

セリーナ

「女性が本当にほしいヘアケアとは何か」

ココンシュペールシリーズは、それを追求して誕生したヘアケアラインです。しかし、そもそも女性がほしいヘアケアとはいったい何なんでしょう?毎回新作のシャンプーのコンセプトを見ると、けっこうどれもそんなような謳い文句じゃないかなーとも思ってしまいますが!

それでも1つ1つ思いは多少似てても違ってくるのがシャンプーです!!クラシエというブランドからどんな女性がほしいヘアケアになっているのかが気になります。成分解析が楽しみです。

私はとりあえず髪そのものがキレイでさらさらでいたいわね!

セリーナ

ココンシュペールの
  1. 成分解析して評価
  2. 使った方の口コミ評判
  3. 販売店(ドラッグストア)と通販(楽天とAmazon)の値段
  4. 人気のスインググロスヘアオイルの効果

この順番でさっそくココンシュペールシャンプー&トリートメントを丸裸にして行きます!

ココンシュペールシャンプーの種類と評価!成分解析をしてみたら頭皮に多大なダメージが…。

ココンシュペールシャンプーの種類と評価!成分解析をしてみたら頭皮に多大なダメージが…。

ココンシュペールシャンプーとトリートメントには【エアリーブルーム】【スリークリッチ】【ピュアスカルプ:】の3種類があります。3種類から選べるのは良いですね。

  • 種類その1、エアリーブルームはサラサラ仕上げ
  • 種類その2、スリークリッチはしっとり仕上げ
  • 種類その3、ピュアスカルプは頭皮スッキリ仕上げ

3種類それぞれこのような仕上がりになっています♪

今回はその中でも人気の種類【スリークリッチ:しっとり】の成分を解析して評価します。

ただ、ココンシュペールシャンプー&トリートメントには3種類があると言っても、それぞれの種類で成分にそれほど大きな違いはありません。なので、その他の種類の購入を考えている方も参考にできます。

それではまず、ココンシュペールシャンプー(種類:スリークリッチ)の全成分を見て行きます。ココンシュペール(インナーコンフォート)シャンプーの成分表はこちら☆

水、ラウロイルサルコシンTEA、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、コカミドMEA、ジステアリン酸グリコール、ココイルグルタミン酸TEA、塩化Na、クエン酸、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-49、エタノール、ポリクオタニウム-10、加水分解コラーゲン、シルクエキス、セリシン、ローヤルゼリーエキス、水溶性コラーゲン、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、カラメル

まず、ココンシュペールシャンプーは個人的に大好きなノンシリコンシャンプーとなっています。

ただココンシュペールシャンプーが「ノンシリコンシャンプーです!」と堂々と宣伝していますが、シャンプーは基本的にシリコンを入れないのが普通です笑。なので、何を普通のことを大声で言ってるんだろう…と心の中で突っ込みました。

そして、シャンプーの出来は水の次に使用量が多い洗浄成分で決まりますが、ココンシュペールシャンプーには残念ながらラウロイルサルコシンTEAという洗浄成分が入ってしまっています。

この洗浄成分の何がいけないのか。それは脱脂力が強く、頭皮に残留しやすいという問題です。特に頭皮に残留しやすいってところがNGポイントです。

てことは残留してしまうと極端な話、次の日お湯だけで髪を洗っても泡が出てくるってこと!?驚愕な事実だわ!

セリーナ

セリーナちゃん!そんなわけないでしょう笑!頭皮に残留するのはミクロな物質であって泡が出てくるのは単なる洗い残しですよっ!

KEIKO

ラウロイルサルコシンTEAのような脱脂力が強い成分が残留してしまうと、薄毛や抜け毛といった症状が起こってもおかしくはありません。

私も最近出かけ先でホテルのシャンプーを試しに使ってみようと思い使ったのですが、髪がすごくきしみました。そして、泡がでなくなるまで水洗いしていたのですが、次の日は頭皮が痛いし痒いし散々でした。私がホテルで使ったシャンプーには成分表は表記していませんでしたが、おそらく洗浄成分にラウロイルサルコシンTEAのような強い洗浄成分が配合されていたに違いありません。

脱脂力が強く成分が残留してしまうようなシャンプーは本当に危険なので、ココンシュペールシャンプーで頭皮の調子が悪くなったらすぐに変えてしまうのがベストと言えるでしょう!

この強い洗浄成分が入っていたら、いくら「アミノ酸系成分を配合!」と謳っても使い続けると髪の毛がパサパサしてくるので意味がないですね。

しかし、ココンシュペールシャンプーのその他の成分は補修や保湿といった成分などが入っているので、あまり問題はないかなと思いますね。今回は洗浄成分がダメだったと言わざる負えません。

 

ココンシュペールトリートメントを評価!成分解析してみた結果ノンシリコンではないから残念

ココンシュペールトリートメントを評価!成分解析してみた結果ノンシリコンではないから残念

次に、ココンシュペールトリートメント【スリークリッチ:しっとり】の成分を解析して評価します。ココンシュペールトリートメントの成分表はこちら!

水、ステアリルアルコール、ベヘナミドプロピルジメチルアミンジメチコン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、アモジメチコン、パラフィン、ヒドロキシエチルセルロース、フェニルトリメチコン、加水分解シルク、セリン、プロリン、グルタミン酸Na、アルギニン、アラニン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、セバシン酸ジエチル、(C12-14)パレス-7、セテス-25、(C12-14)パレス-5、セテス-5、BG、PG、乳酸、クエン酸、酢酸、安息香酸Na、サリチル酸Na、メチルパラベン、香料、カラメル

見たら分かると思いますが、大量のシリコン配合のトリートメントですね!ジメチコン、アモジメチコンと2種類のシリコンが配合されています。まあシリコンが入ってる時点で、もう私が買うことはないでしょう。笑

ココンシュペールシャンプーはノンシリコンシャンプーというところが売りなのに、トリートメントはノンシリコンじゃないってどんだけ怠慢なんですかね?トリートメントにシリコンを入れてたら、繰り返し使うたびに髪の毛にシリコンが張り付いて取れなくなり、補修成分も入っていかなくなりますよ。

成分解析してみるとやっぱりドラッグストアトリートメントにはシリコンたっぷりで、もうこの事態にはお腹いっぱいです、と言いたい気分です。

そして、ちょっと個人的にあまり見たことなかった成分があって、ちょっと気になりまして調べました。成分解析で見つけたその成分がベヘナミドプロピルジメチルアミン。成分の位置的にメインのものですね。

べへナミドプロピルジメチルアミンは、陽イオン性の界面活性剤なので強力な殺菌力を持ち、さらに髪への吸着力が高いという性質があります。柔軟剤としてシャンプーやトリートメント剤に使用され、髪をコーティングして手触りを良くする働きがあり、静電気防止効果もあって乾燥した髪でもまとまりやすくなります。

しかし、強力な殺菌力があり髪への吸着力がも強いので、頭皮を洗う時すすぎが足りないと地肌に残り、かゆみや炎症の原因となります

なるほど、なるほど。ベヘナミドプロピルジメチルアミンを成分解析してみると、そこまでいい!っていう感じの成分っていう訳じゃなく、普通の柔軟剤ということがわかりました。まあ、トリートメントはそもそもあまり頭皮に付かないように使用するのは大事なので、そこさえ守っていれば頭皮に吸着することもないのかと思います。

KEIKO

ココンシュペールトリートメントの他の成分を解析してみたところアミノ酸系成分もあったので、程よく補修力もあるといったところです。

〔トリートメント成分解析の評価をまとめると〕

しかし、んー、これと言って「このトリートメントは良い!」という解析結果には至りませんでした。普通の市販の700円あたりのトリートメントと変わりはないかなと成分表を見て解析できます。

ただココシュペールシャンプーと同じく、ココンシュペールトリートメントには配合されている成分が少なくシンプルな成分配合なので、成分が多めに配合されている(多く入れることですごいと勘違いされる)シャンプーよりも効果が期待できるのではないか、という利点はあると解析できますね。

 

ココンシュペールをお試しになった人の口コミ評判「香り匂いが残念」

ココンシュペールをお試しになった人の口コミ評判「香り匂いが残念」

「本当はなめらかで手触りのいい、健やかな髪を手に入れたい」

なるほど、なるほど。公式ではこう書いてありますね。カラーやパーマを入れるとダメージを負ってしまいますが、ダメージ負っている中でも綺麗な髪を手に入れたいですよね。

完璧とは絶対に言えませんが、どこまで理想に近づけるのか?そこらへんに注目してココンシュペールシャンプー&トリートメントの口コミ評判を見ていきましょう♪

どれくらいの人が理想に近づけているんでしょうね。

KEIKO

良い口コミ評判「ふんわり軽い」「サラサラ」「香り匂いが好き」

前から気になっていたのでサンプルセットを購入してみました。最近シャンプーの値段が高くなったように思います。詰め替えで900円ならそこまで高くないかなと思い購入しました。泡立ちは普通、香りは昔使ったことのある香りです。トリートメントはこっくりしています。乾かしてみるとふわっと軽い感じで好印象です。しっとり系はベタっとするのが多いのでこれはうれしいです。他に試してみて良いのがなければ本体を購入するかもしれません。星は5つです。

青ボトルを使っていましたがしっとりタイプを使ってみたくて購入しました。ノンシリコンシャンプーにしては泡立ちがよくて洗い上がりもスッキリ。ドライ後も指通りが良くまとまります。しっかりブローすればサラサラしてずっと触っていたくなります。ストレートアイロンなしでは外出出来ないくらい痛みがある髪がかなり改善されました。

お試し用を購入しました(^^)かための髪質でいつも外ハネしてしまうわたしですが、これを使用した翌日は髪が柔らかくなり内側に入りました。よかったです。ですが今使ってるシャンプーの倍の値段なので検討中です。

 

〔良い口コミ評判を見てわかること〕

良い口コミ評判には、髪の毛が柔らかくなってふんわりサラサラになるという評価が多かったです。

また、その他の口コミ評判には「香りが好き」「ずっと匂いが漂う」「匂いをカレに嗅がれて良い香りと言われた!」といった香りへの評価もありました。

ボトルデザインから見ても匂いが良さそうだと思ったわ♪

セリーナ

ココンシュペールシャンンプー&トリートメントは嗅いだことのある香りと口コミ評判に書かれていましたが、ということはココンシュペールの香りは番人受けする人気の香りということですね。

次の日まで香りが残りふわ〜と匂いが漂ってくれたら、自分の気持ちもふわ〜となってなんだか嬉しくなりますよね♪香りやふんわり漂う匂いを重視する方にはおすすめです。

 

悪い口コミ「パサパサに」「きしむ」の声も多数

2つ前にラインで使ってました。お試しサイズ→現品購入。○痒くなりませんでした。香りも強くなく平気でした。△最初はいいけれど、段々3ステップ(毎日ヘアマスク)をしないとパサパサになるのが嫌でした。個人的にはシャンプーとリンスで潤ってほしいので別のものを使うことにしました。

デジタルパーマをかけていて広がりやすく、パサパサです。肌が弱くなかなかシャンプーやボディソープ選びには苦戦しています。お試しパウチを3袋買って試してみました。濃密な泡でモコモコ洗えていいですが、洗浄力が強いのか、しっとりというよりはキシキシです。香りもいたってフツーで、私の好みではありません。が、こちらの商品はシャンプーよりもトリートメントで補うというかんじで、トリートメント後はするんとしっとりしたかんじになります。

もともとアウトバストリートメント使う前提でシャンプー選びしているので、あまり気にしていませんが、やはりアウトバストリートメントはつけたほうが私の髪にはいいみたいです。が、2パウチ目を使っているあたりから普段できないところに吹き出物ができ、3パウチ目を使った後にはもうひとつ増えていたので、どうやら体に合わなかったみたいです。

 

〔悪い口コミ評判からわかること〕

この他にも悪い口コミ評判は結構あったのですが、全体的に比較的口コミ評価が高いです!けっこう驚き!みなさん理想のヘアケアを実感されているそうで、いいことですね!(笑

しかし、悪い口コミ評判には「できものができた」「トリートメントがシリコン入りでベタベタになる」「シャンプーの洗浄力が強くて頭皮が痒くなった」という評価がありました。これらの悪い口コミ評判の評価は、成分解析で指摘した通りの結果でしたね。

また、「香り匂いが好き」という良い口コミ評判があったにも関わらず、悪い口コミ評判には「香りがフツー」「匂いがあまり好きじゃない」「匂いの残る感じが嫌」という評価がありました。

香りや残る匂いには好き嫌いに個人差があるので、まずはお試しパッケージを購入して香りや匂いを確かめる必要がありますね。お試しパッケージは2回分115円です。

KEIKO

ココンシュペールはお試しパッケージは販売店のドラッグストアに売ってるようね!本体買う前にお試しパッケージで香りや匂いを評価してみた方が良さそうだわ。

セリーナ

ココンシュペールで話題のスインググロスオイルの効果!匂いが最高♡

ココンシュペールシリーズには、スインググロスオイルというオイルがあります。

美容家の神崎恵さんが全面プロデュースしていて、厳選された植物オイルを配合した髪用美容液となっています。UVカットの効果やヒートプロテクト効果もあります。

なるほど!神崎恵さんが誰かわからないけど今名前を覚えたわ!

セリーナ

スインググロスオイルの購入では「知らないけど美容界隈で有名な方がプロデュースしてるなら!」と、神崎恵さんプロデュースで安心して買えるという方も多いでしょうね。スーパーの誰々さんが作りました!って写真貼ってあるような感じで…。

ですが、スーパーの野菜もそうですが、食べないことには味がわかりませんし、ヘアオイルも使うまではわかりません。ということで、実際の使用者の口コミコメントも交えつつ、成分を見ていきましょう♪

 

スインググロスオイルは効果はツヤと質感がでるところ

スインググロスオイルは、先に言っておきますが、効果は…あります!

というのも砂漠の黄金”と呼ばれるアルガンオイルを筆頭に、ホホバオイル、マカデミアナッツオイル、アサイーオイル、ローズヒップオイルが使われているからです。

5つのオイルの性能
  • アルガンオイル…保湿、アンチエイジング、エモリエント効果、頭皮環境を整える、補修
  • ホホバオイル…保湿、頭皮の汚れ洗浄、紫外線防止、補修
  • マカデミアナッツオイル…艶、まとめる効果、キューティクル保護
  • アサイーオイル…広がり防止
  • ローズヒップオイル…軽やか、ツヤ成分

とまあ、結構ガッツリいいオイル成分が入っている時点でかなり期待できます。やっぱりアルガン、ホホバ、マカダミアナッツは魅力的です!シャンプーやトリートメントに入っていたらテンション上がりましたが。

さらに、スインググロスオイルのはこの3つの効果も期待できます。

  • ヒートプロテクト
  • UVカット
  • 湿気コントロール

先ほど5つの配合オイルというのも人気の理由の一つですが、この3つの効果も人気のポイントです。サルフェートフリーなのも嬉しいですね♪

 

スインググロスオイルの口コミ!やはり期待大のヘアオイルだった。

それでは、ココンシュペールのスインググロスオイルの口コミ評判も見て行きましょう!

リピ2本目です。香りも優秀、効果も優秀、コスパも優秀です!香りは男子ウケ良いです。そして香水も甘みのある香りをつけているとだいたい香水の香りと勘違いされます。(笑)髪の手触りも良くなって友達にお前の髪の触り心地好き?と言われました。恋人がいる方には本当にゴリ推ししたいです。

効果は上に書いた通りしっとりもしますが手触りが何よりも良くなります。サラサラつるつるみたいな感じです。歩くとさらさら髪が揺れます。

大好きな神崎恵さんプロデュースということで購入しました♪香りは女らしくもあり可愛い感じの甘めです。個人的にエルジューダのグリーンに似ていると思いました!!艶っとしっとりしたつけ心地で夜つけて寝ると翌朝ほんのり香りが残っていい感じです。日中ふとした時に香るのがいいですね♪

成分の効果はもちろんのこと、香りがすごく良いなどのコメントが非常に多かったです。成分がいいだけでなく、香りも期待できそうですね…!

スインググロスオイル単体で見れば、非常に優秀なヘアオイルということがわかりました。シャンプーとトリートメントなしで、これだけでも購入したほうがいいのでは??と思うくらいです。笑

 

ココンシュペールシャンプー&トリートメントの値段は販売店(ドラッグストア)通販(楽天Amazon)でAmazonが最安値!

もし買うなら、最安値で買いたいですよね。

KEIKO

そうね、今月のお給料も週末の遊びに使いたいし、買うなら100円でも安く買いたいわね。

セリーナ

ココンシュペールシャンプー&トリートメントの値段は販売店と通販、どちらが最安値なんでしょうか。また、ドラッグストアなどの販売店ではどこの販売店で取り扱っているんでしょうか。

シャンプートリートメントの他に非常に優秀と人気のヘアオイル・スインググロスオイルの値段も気になったので調べました。あの成分から見ても、多少値段が高くでも購入する人が多そうです。

ということで、それぞれの値段をまとめてみましょう!

  • シャンプー【Amazon1489円、楽天1625円、ドラッグストア販売店1625円】
  • トリートメント【Amazon1426円、楽天1625円、ドラッグストア販売店1625円】
  • ヘアオイル【Amazon取扱なし、楽天1944円、ドラッグストア販売店1944円】

ココンシュペールのシャンプーとトリートメントは、通販のAmazonの値段が一番最安値ですね。通販の楽天とドラッグストア販売店ではシャンプーとトリートメントどちらも同じ値段でした。

そして、ヘアオイル・スインググロスオイルは通販のAmazonで取扱がなく、通販の楽天とドラッグストア販売店のみの販売でした。しかし、ドラッグストア販売店では販売しているところが少ないでので、ヘアオイル・スインググロスオイルは通販の楽天で購入がベストです。

ココンシュペールシャンプートリートメントはアインズトルペには置いてあるという情報がありましたが、ヘアオイル・スインググロスオイルは東京でさえ3店舗の販売店にしか置いていないようですね…。故にあまり聞かないのでしょう。

とりあえず、ココンシュペールヘアオイル・スインググロスオイルは2000円ほどと比較的安く購入できるようで、ありがたいですね♪

 

ココンシュペールシャンプートリートメントよりもスインググロスオイルが最高!

ココンシュペールシャンプートリートメントよりもスインググロスオイルが最高!

ココンシュペールのシャンプーとトリートメント、そして人気のヘアオイル・スインググロスオイルを見てきました。個人的なイメージはスインググロスオイル一択ですね!

素晴らしいです、神崎恵さん!

シャンプーもノンシリコンアミノ酸系かと思いきや残留する強い洗浄成分配合ですし、トリートメントもシリコンがメインのもの。ということで、私が購入するなら、ヘアオイルだけかなと思います。

クラシエのココンシュペールシリーズ。いかかでしたでしょうか。これからもシャンプー&トリートメントが出てくると思いますので、期待して待っていましょう♪

この記事を書いている人 - WRITER -