Menu
Close 




      2019/06/30

スーパーフードラボのBTシャンプーを解析【オイルとスカルプを徹底比較!口コミ&成分評価を発表】

 
スーパーフードラボのBTシャンプーを解析【オイルとスカルプを徹底比較!口コミ&成分評価を発表】

この記事を書いている人 - WRITER -

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)のBTシャンプーについて、成分解析と口コミ評価を見て行きます。スカルプとオイル、2種類の違いも比較しますよ!

KEIKO

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプーは名前の通りビオチン(BT)を配合しています。

  • ビオチンを配合だからBTシャンプー&トリートメントはどこが良いのか
  • スーパーフードラボのスローガンには「私たちは自然の力を科学して、自然を超える効果を追求し続けます」とあるが、それが髪や頭皮にどういった効果があるのか

ということで、さっそくスーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプー&トリートメントの成分解析して口コミ評価を見て行きましょう!

 

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)【BTビオチン+スカルプシャンプーの解析】成分と口コミ評価

 

この投稿をInstagramで見る

 

さくらさん(@sakurahana0401)がシェアした投稿

はじめに、スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプーの【ビオチン+スカルプ】の種類を見て行きます。成分解析と口コミ評価をチェックしましょう。

 

BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】の成分解析|オレフィンスルホン酸Na配合で洗浄力が強く頭皮と髪の毛が乾燥

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】の全成分はこちらです。成分を解析していきます。

水、ココイルグルタミン酸TEA, コカミドプロピルべタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、PPG-2コカミド、コカミドメチルMEA、ビオチン、アサイヤシ果実エキス、アロエベラ液汁、ヤシ油、チャ葉エキス、アルゲエキス、アリストテリアチレンシス果実エキス、ザクロ果皮エキス、加水分解キノア種子、スピルリナプランテンシスエキス、ウコン根エキス、カンゾウ根エキス、グリチルリチン酸2K、サピンヅストリホリアツス果実エキス、ジオウ根エキス、シャクヤク根エキス、ショウガ根茎エキス、センキュウ根茎エキス、トウキ根エキス、グレープフルーツ果皮油、アオモジ果実油、ライム油、オレンジ果皮油、アトラスシーダー樹皮油、ユーカリ葉油、ニオイテンジクアオイ油、ショウガ根油、香料、ポリクオタニウム-10、BG、エタノール、カラメル、クエン酸、塩化Na、EDTA-2Na、エチルヘキシルグリセリン、ソルビン酸K、フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノンメチルクロロイソチアゾリノン

成分解析結果、植物由来の成分が多めです。

 

解析その1|洗浄成分が残念

BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】はアミノ酸系の洗浄成分をメインに使用しています。

しかし、残念なことに洗浄成分の3つ目にオレフィンスルホン酸Naが配合されています。オレフィンスルホン酸Naは植物由来ですが、ラウレス硫酸Naなどの洗浄力がとても強い成分と肩を並べるほどの成分です。

洗浄力が強いシャンプーは三日位シャンプーをサボっている方には合うかもしれないですが、毎日シャンプーする方だと必要な皮脂まで取ってしまうので全くおすすめできません。髪の毛もパサパサになりますし、頭皮からかゆみやフケが出る原因にもなります。

オレフィンスルホン酸Naは植物由来なので耳障りは良いですが【洗浄力が強い・泡立ちが良い・単価が安い】ので企業がコスト面でラクをするために配合しています。

頭皮や髪の毛には全く良くない成分なので、できることなら避けましょう。特に、カラーやパーマ、ブリーチをしている方は確実に髪の毛がパサパサになります。注意してください!

 

解析その2|配合成分ビオチンの効果

BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】にはビオチンが配合されています。トリートメントにもです。ビオチンはアミノ酸の代謝・コラーゲンの生成に関係しています。具体的な効果を挙げてみました。

ビオチンの効果
  • 健康な髪や肌を保つ
  • 抗炎症作用
  • 毛細血管を太くする
  • 脱毛/薄毛/アトピー性皮膚炎/にきびの治療に有効

頭皮や髪の毛の健康に良い効果があります。

そして、ビオチンには「白髪に効果がある」とも言われてますが、シャンプーに配合されたビオチンの白髪への効果には科学的根拠がないです。シャンプーはすぐに洗い流す成分なので、ビオチンが効果を上げるほど作用はしません。白髪や育毛に効果があると聞いて安易に信じるのはやめましょう。

 

解析その3|EDTA-2Na配合

BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】にはEDTA-2Naが配合されています。

EDTA-2Naはシャンプーの働きを邪魔する水分中のミネラルの働きを抑えるために配合される成分ですが、頭皮刺激があり、湿疹やかゆみだけでなくアレルギー炎症の危険もあります。

EDTA-2Naを安易にシャンプーの配合する企業は、信用しません。時は令和。もう昭和や平成じゃないのに、ある程度値段が高いのにも関わらずこういった頭皮に悪い安い成分を平気で配合するのは良くないです。こういう質の悪いシャンプーを平気で売る時代は終わりにして欲しいですね。

 

解析その4|香料や着色料,防腐剤が多い

BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】は、成分表における香料の位置が高いのが気になります。匂いが良いかもしれないですが頭皮刺激になるとかゆみやフケが起こります。また、香りが強すぎることも。

そして、着色料のカラメルを使っていて、自然派シャンプーと言いつつ人工的に色付けしているのは不信感でした。こういう“耳障りだけ良いシャンプー”にはもうお腹いっぱいと言うのが本音です。

で、【ソルビン酸K、フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン】という防腐剤の数々。そこまで入れる笑?って感じですね。後ろ二つの防腐剤はパラベンの代わりに配合されるようになった抗菌成分ですが、アレルギーが心配される成分です。

髪の毛の土台である頭皮をいじめる、これら成分。

これらの頭皮や髪の毛に悪い成分が配合されていると知って、それでもなお「植物由来成分が良いから!」と盲目的にこのシャンプーを使うのなら、もうあなたはある意味チャレンジャーです!

 

BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】成分解析の評価|植物成分配合だけど洗浄成分が残念

BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】成分解析の評価|植物成分配合だけど洗浄成分が残念

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】の成分解析の評価です。

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】は植物由来成分が多く配合されていて、すごく髪の毛や頭皮に良さそうな感じがします。一見すると良さそうな雰囲気です。

しかし、シャンプーは最後には洗い流す成分なので、エキスが多く配合されていたとしてもそれらの成分の効果はあまり期待できません。ただ、オイル系だと髪の毛や頭皮に残りやすいので保湿効果を期待できるでしょう。

それでも、洗浄成分にオレフィンスルホン酸Naが配合されていて、エキスやオイルは諸々一緒に洗い流されてしまうだろう、と想像できます。シャンプーでもみ洗いしてそれらエキスやオイルを髪の毛や頭皮に染み込ませると良いかもしれないですが、その場合でも結局オレフィンスルホン酸Naの強い脱脂力で髪の毛や頭皮が確実に乾燥しやすくなるはずです。

オイル成分が光る素晴らしいスカルプシャンプーもありますが、BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】は脱脂力の強いだけの残念なスカルプシャンプーです。

洗浄力を出しつつ、植物由来成分を活かすシャンプーにしたかったのなら、頭皮や髪の毛にマイルドで洗浄力もあるアミノ酸洗浄成分のラウロイルメチルアラニンNaを使用して欲しかったです。そしたら、配合のエキスやオイルももう少し効果を発揮できたでしょう。

KEIKO

洗浄成分に洗浄力の強いオレフィンスルホン酸Naを採用していたということで、BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】の評価は100点中65点です。平均点くらいですね。(一応配合されたエキスとオイルだけは評価しましょう。)

 

BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】口コミ評価|何回か使うとかゆみやフケが出る

BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】口コミ評価|何回か使うとかゆみやフケが出る

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】の口コミ評価です。

成分解析が悪くても、口コミが意外に良いこともあります。BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】の成分解析結果は残念の極みでしたが、口コミ評価もチェックしましょう!口コミをまとめました。

  • 地肌がさっぱりとして、でもキシキシしないところがとても気に入ってます。抜け毛も減ってますし、今後髪のコシも変わってくれたらな。
  • 髪が弱って来たと思っていたけど、だいぶ根元からハリを感じる様になってきました。
  • 残念ながら、半分ほど使ったあたりから頭皮にカユミが出ました。それでもしばらく使ってみたのですが、カユミはひどくなり、だんだんフケも出てきたので使用をやめました。
  • 髪がからまってきしむようになりました。即使うのやめました。私には合わなかった。

口コミはこんな感じでした。

新商品なので使い始めの方だと良い口コミが多かったです。しかし、3番目の口コミにあるように、使用を続けている方に「かゆみやフケが出た」という口コミが多くありました。特に、肌があまり強くない方だと悪い口コミが目立ちました。

これまでシャンプーでかゆみがフケが出たことのある方、敏感肌やアレルギーのある方にはスーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】の使用はおすすめしません。

KEIKO

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプー【ビオチン+オイル】成分解析と口コミ評価

 

この投稿をInstagramで見る

 

instageiramさん(@instageiram)がシェアした投稿

次に、スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプー【ビオチン+オイル】の成分解析と口コミ評価を見て行きます。

スカルプBTシャンプーと成分の違いはどこなのかしら?オイルBTシャンプーの解析と口コミはスカルプBTシャンプーよりもマシだと良いわね!

セリーナ

BTシャンプー【ビオチン+オイル】の成分解析|頭皮刺激があり注意が必要

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプー【ビオチン+オイル】の成分表はこちらです。成分を解析して、頭皮や髪の毛にどういった効果があるのかレッツチェック!

水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドプロピルべタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、PPG-2コカミド、コカミドメチルMEA、ビオチン、アサイヤシ果実エキス、アロエベラ液汁、ヤシ油、バオバブ種子油、アルゲエキス、サルビアヒスパニカ種子油、ザクロ果皮エキス、アマニ油、スピルリナプラテンシスエキス、ウコン根エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、ジオウ根エキス、シャクヤク根エキス、ショウガ根茎エキス、センキュウ根茎エキス、トウキ根エキス、アオモジ果実油、グレープフルーツ果皮油、ビターオレンジ葉/枝油、レモングラス葉油、レモン果皮油、香料ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、BG、エタノール、カラメル、クエン酸、塩化Na、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノンメチルクロロイソチアゾリノン

スカルプよりもオイル成分が多いです。

 

解析その1|洗浄成分が残念

BTシャンプー【ビオチン+オイル】も洗浄成分はオレフィンスルホン酸Naでした。

BTシャンプー【ビオチン+オイル】はオイル成分を売りとしていて、頭皮や髪の毛への保湿力が欲しい方に勧められています。しかし、洗浄成分がオレフィンスルホン酸Naなので、頭皮は乾燥してかゆみが出ることもあるし、髪の毛はパサパサやきしみが気になることも多いでしょう。

どれだけ保湿力の高いオイル成分が配合されていても、結局オレフィンスルホン酸Naのように脱脂力の強い洗浄成分が配合されていると頭皮や髪の毛は乾燥しやすくなります。

 

解析2|保湿効果がある成分

BTシャンプー【ビオチン+オイル】の成分の上位にある保湿効果のあるオイル成分はこちらです。

  • バオバブ種子油:頭皮や髪の毛への保湿効果。アンチエイジング効果。抗アレルギー効果。エモリエント(頭皮を柔軟にして栄養が入りやすくなる)効果。
  • サルビアヒスパニカ種子油:頭皮や髪の毛への保湿効果。髪の毛のキューティクルを補修する効果。
  • アマニ油:保湿効果。エモリエント効果。育毛効果。

これらの成分は素晴らしいです。

しかし、洗浄成分に脱脂力の強いオレフィンスルホン酸Naを配合しているので、これらの成分にどれだけの効果が見込めるかはわかりません。毎日髪の毛を洗う方だと、オレフィンスルホン酸Naの洗浄効果の方が強く出るので、これらの頭皮や髪の毛に良いオイル成分の効果は感じられないでしょう。

 

解析その3|頭皮に悪い成分

BTシャンプー【ビオチン+オイル】は、BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】で解析した頭皮に悪い成分がほぼ同じでした。

香料の位置も高い(つまり量が他のシャンプーよりも多い)し、頭皮刺激のあるEDTA-2Naも配合されているし、着色料のカラメルも配合されているし、防腐剤は【フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン】の3種類が配合されています。

 

解析その4|手触りを良くする成分

BTシャンプー【ビオチン+オイル】はオイル成分で髪の毛や頭皮を保湿するされています。

しかし、一時的に髪の毛の手触りが良くなる成分の【ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7】も配合されています。これら2種類の成分は髪の毛をコーティングするので、水分や栄養が髪の毛に入らなくなり髪の毛が1〜2ヶ月かけてパサパサになって行きます。

特に髪の毛の長い女性はシャンプーをつけている時間も自ずと長くなるので、これら2種類の成分が髪の毛に吸着して洗い流せなくなる可能性が高いです。すると、「最近毛先がやたらとパサパサする」「切れ毛がすごい」「アホ毛が増えた」といった髪の毛のトラブルが増えます。

これら2種類の成分は、髪の毛だけでなく頭皮にも吸着します。頭皮のかゆみやフケが感じられた場合はBTシャンプー【ビオチン+オイル】の使用はすぐに中止してください。

 

BTシャンプー【ビオチン+オイル】成分解析の評価結果|おすすめできない

BTシャンプー【ビオチン+オイル】成分解析の評価結果|おすすめできない

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプー【ビオチン+オイル】の成分解析の評価です。

BTシャンプー【ビオチン+オイル】は髪の毛や頭皮の乾燥が気になる方のための保湿シャンプーとなっていますが、洗浄成分にオレフィンスルホン酸Naが配合されているのでその時点でおすすめできません。保湿力を推すシャンプーにするなら、洗浄成分にオレフィンスルホン酸Naは不要です。

また、敏感肌や乾燥肌の方には頭皮の刺激成分が配合されているため、頭皮のかゆみやフケ、湿疹が心配なシャンプーとなっています。肌が弱い方ははじめから選ばない方が良いでしょう。

点数はBTシャンプー【ビオチン+スカルプ】よりも低い100点中55点

一時的に髪の毛の手触りが良くなる成分の【ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7】が配合されているところで、BTシャンプー【ビオチン+スカルプ】よりも評価が下がりました。

特に、ラウレス硫酸Naの代わりにオレフィンスルホン酸Naを配合し、パラベンの代わりにメチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノンを配合しているのが目眩し(めくらまし)のようで気分が悪いです。

KEIKO

企業ってとにかく耳障りを良くして買ってもらえさえすればイイと思ってるものね。私たちの頭皮や髪の毛のこと、本気で考えてくれる企業がいたら良いんだけどね…。

セリーナ

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプー【ビオチン+オイル】の口コミ評価|

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプー【ビオチン+オイル】の口コミ評価を見て行きましょう!

  • 洗浄力はしっかりあるのにきしみや乾燥がないから、とっても使いやすいです。
  • ビオチンやスーパーフードが入っていてブラッシングした後の手触りの良さを感じます。
  • 丸二か月使用していますが、使用感はいたって普通です。市販の激安シャンプーと大差を感じません。多・太・硬の三重苦の髪質はまったく変わりません。

BTシャンプー【ビオチン+オイル】口コミ評価自体少なかったです。

2ヶ月使用した方は髪質が変わらなかったとの口コミをしていました。しかし、悪い口コミはまだそれほどなく、使用に満足している口コミ評価をしている方もいました。ただ新しいシャンプー&トリートメントなので、これから悪い口コミ評価は増えそうです。

 

スーパーフードラボ【BTビオチン+スカルプトリートメントの解析】成分と口コミ評価

スーパーフードラボ【BTビオチン+スカルプトリートメントの解析】成分と口コミ評価

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTトリートメント【ビオチン+スカルプ】の解析もします。

BTトリートメント【ビオチン+スカルプ】の全成分と口コミ評価をチェックしましょう!BTトリートメント【ビオチン+スカルプ】の成分表はこちらです。

水、セテアリルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、セタノール、パルミチン酸エチルヘキシル、ジメチコンビオチン、アサイヤシ果実エキス、アロエベラ液汁、ヤシ油、チャ葉エキス、アルゲエキス、アリストテリアチレンシス果実エキス、ザクロ果皮エキス、加水分解キノア種子、スピルリナプランテンシスエキス、ウコン根エキス、ジオウ根エキス、シャクヤク根エキス、ショウガ根茎エキス、センキュウ根茎エキス、トウキ根エキス、アオモジ果実油、アトラスシーダー樹皮油、オレンジ果皮油、グレープフルーツ果皮油、ショウガ根油、ニオイテンジクアオイ油、ユーカリ葉油、ライム油、香料、アモジメチコン、ジココジモニウムクロリド、セテス-20、ポリクオタニウム-10、BG、DPG、イソプロパノール、エタノール、カラメル、クエン酸、クエン酸Na、エチルヘキシルグリセリン、ソルビン酸K、フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン

シャンプーと同じ植物由来成分配合ですね。

BTトリートメント【ビオチン+スカルプ】にはシャンプーと同じく頭皮に良い成分【ビオチン・アロエベラ液汁】などが配合されています。

しかし、シリコンが配合されています。シリコン成分の【ジメチコン・アモジメチコン】が配合されているので、髪の毛がコーティングされて髪質が変化せずボサボサのままなのでしょう。

BTトリートメント【ビオチン+スカルプ】はシリコンがメインのトリートメントなので、シリコンで髪がコーティングされてしまいます。強力なコーティングはシャンプーで簡単に落としきることはできません。また、シャンプーの良い効果成分も、コーティングによってシャットアウトされます。

シリコンでの注意点

シリコンイントリートメントは、毎回のシャンプーでしっかりとシリコンを洗い流すこと。または、シリコン配合のトリートメントを控えること。どれほど優れたシャンプーを使用しても、トリートメントやコンディショナーにシリコンが配合されると意味がなくなることがあります。注意が必要です。

 

スーパーフードラボBTシャンプーの販売店【Amazonと楽天】比較|店舗値段は1,400円,詰め替えは1,100円

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプーの販売店【Amazonと楽天】比較|店舗値段は1,400円,詰め替えは1,100円

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプーは店舗だと値段は税抜1,400円です。

 

1400円でこの成分はちょっとコスパ悪め

BTシャンプーとBTトリートメントはどちらもそれぞれ値段は1,400円です。結構高い値段ですよね。これだけ高い値段なのに、配合成分は…と思うと、なんだか損した気分です。

そして、詰め替えの値段は1,100円でした。詰め替えだと300円お得なので、できれば買い換える時は詰め替えで購入したいですね。詰め替えボトルが家にある方は初めから詰め替えを購入しましょう。

 

ネット販売店【Amazonと楽天】最安値比較!

それでは、スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプーの値段と最安値を比較しましょう!

ネット販売店のAmazonと楽天にいつも最安値商品があるので、調べました。ネット販売店のAmazonと楽天での値段はこうなっていました。

販売店でのセット値段
  • Amazonと楽天どちらも3,024円(税込)

まさかのどちらも同じ値段!

そして、店舗の販売店も調べたのですが、ロフトでも【セット値段:3,024円(税込)】となっていました。ドラッグストアの店舗には置いていないようなので、店舗で購入するならロフトや東急ハンズに足を運んでみると良いですね。

ということで、最安値はネット販売店の楽天やAmazonではなく、店舗購入です。

 

スーパーフードラボBTシャンプー|成分はごく普通の平均点シャンプー

スーパーフードラボBTシャンプー|成分はごく普通の平均点シャンプー

スーパーフードラボ(SUPERFOOD LAB)BTシャンプーは、THE・平均点シャンプーでした!

トリートメントだけノンシリコンのトリートメントに変えて、シャンプーの成分を髪に浸透させたらまだ良いかな…と思ったんですが、そう言えば洗浄成分に脱脂力の強いオレフィンスルホン酸Naが配合されているので、それもオススメできません。植物由来成分が多いだけに、残念です。

しかし、シャンプーとトリートメントは色々試してみて、自分に合うものをセレクトするのが大事です。

最近、シャンプー界隈で流行ってる言葉。例えば、“スーパーフード”や“ビオチン”など。これらの成分に惑わされずに、本当に頭皮や髪の毛に良いシャンプー&トリートメントを使ってくださいね。

KEIKO

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -