LOVEHAIR(ラブヘア)では女性のための市販シャンプーを徹底的に解析します!ランキング形式でサロン品質・ZACC含むトリートメントまで紹介中!あなたの髪の毛のパサパサを生まれ変わらせます!

グールラボラトリーシャンプーの口コミと成分解析!お試しや値段を販売店と楽天Amazonで比較☆

WRITER
 
グールラボラトリーシャンプーの口コミと成分解析!お試しや値段を販売店と楽天Amazonで比較☆
この記事を書いている人 - WRITER -

グールラボラトリーシャンプーについて口コミ評判と成分解析の評価をします!販売店と通販の楽天Amazonでの値段だけでなく、トライアル(お試し)の値段も調べました。グールラボラトリーは花王から発売のシャンプーで、色々と種類があります。

KEIKO

グールラボラトリーシャンプーはもともとヨーロッパで発売していました。日本人の女性用に新たに開発して、新発売として日本に売り出されました。グールラボラトリーには70年の歴史があるそうですよ。

グールラボラトリーコンセプトは、公式サイトに『髪や地肌に優しいだけじゃない。植物を美容にと入れるヨーロッパ伝統の考え方に、現代科学をかけ合わせた“植物美容ソリューション”』と書かれていました。

そして、グールラボラトリーシャンプーの公式サイトには、自分にあったシャンプーの種類を選べるセルフチェック診断があります。『MYグール』というセルフチェック診断です。購入される方はセルフチェックをして合う種類を知っておくことをおすすめします。公式のMYグール診断で自分に合った種類を探してお試ししてみれば、本当に合う種類がわかりますよ。

では、70年の歴史から作られたグールラボラトリーシャンプーを成分解析して評価して行きましょう。

ただし、70年の歴史があるからといっていいシャンプーだとは限らないわけです。だってラウレス硫酸アンモニウムが配合されてるんですよ?今時、アミノ酸系で無添加のシャンプー以外使うことってないですよね。しかも2000円もするし。

だったら、同じ2,000円でもアミノ酸系で無添加オーガニックなシャンプーを使ったほうがいいです。例えば、ハーブガーデンなんかがそうですよね。

ココだけ!半額でさらに送料無料

グールラボラトリーシャンプートリートメント成分解析&評価:強い洗浄力とシリコンインで残念すぎる

グールラボラトリーシャンプーには種類が5種類あります。5種類全ての成分解析をすると膨大になるので、これからの季節に一番購入されそうな【ベタつき緑ボトル:スムースエンハンス】の種類の成分解析をします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

にんさん(@ykmte)がシェアした投稿

 

グールラボラトリーシャンプー【スムースエンハンス】成分解析&評価:洗浄成分が強すぎて逆に頭皮がベタつく

グールラボラトリーシャンプー【スムースエンハンス】の成分表はこちらです☆

水、ラウレス硫酸アンモニウム、エタノール、ラウラミドプロピルベタイン、ラウレス-16、コハク酸、乳酸、レモングラスエキス、アロエベラ葉エキス、BG、ラウリルヒドロキシスルタイン、PPG-3カプリリルエーテル、イソデシルグリセリルエーテル、ポリクオタニウム-10、ラウレス-3、塩化Na、水酸化K、安息香酸Na、香料

 

強い洗浄成分で逆効果シャンプー

成分を解析した結果、まず残念なのがメインの洗浄成分ラウレス硫酸アンモニウムです。

ラウレス硫酸アンモニウムはラウレス硫酸Naより洗浄力が少し弱めというだけの成分で、少し弱めというだけあって洗浄力は強いには変わりはありません。原価が安くて泡立ちがいいから使われるけど洗浄力が強い残念な洗浄成分です。

洗浄力が強いということは、脱脂力が強いということです。ベタつき対策のシャンプーですが、脱脂力が強いために頭皮を守ろうと皮脂が出て、夕方にはまたベタベタに戻る…ということが起こりがちなシャンプーですね。

KEIKO

シャンプーを2〜3日に1回しかしない人には合うかもしれないけれど、毎日シャンプーする人には、たとえベタつきが気になったとしてもあんまりおすすめできるシャンプーじゃないわね。

セリーナ

グールラボラトリーシャンプー&トリートメントには5種類ありますが、メインの洗浄成分は全ての種類でラウレス硫酸アンモニウムでした。乾燥対策のモイスチャーエンハンス(黄色のボトル)でもラウレス硫酸アンモニウムなので「うそだろ…」という感じです。実に残念。

 

良い成分も成分解析して評価

ベタつきがちな頭皮に良い成分として、アロエベラ葉エキスが配合されています。抗炎症作用があり頭皮環境の改善を期待できる成分です。

そして、髪の毛への効果が期待できる成分はコハク酸・乳酸・レモングラスエキスがあります。

コハク酸はゴワつきの原因のカルシウムを洗い出し、髪内部を柔軟にして内部から保湿する効果がああります。そして、乳酸とレモングラスエキスには髪の毛のハリコシをあげる効果があります。

良い成分も配合されていますが、頭皮のベタつき対策用シャンプーなのに、頭皮改善の成分が少なすぎる印象でした。

KEIKO

グールラボラトリートリートメント【スムースエンハンス】成分解析&評価:シリコン入りで髪の毛が突然ベタベタになる可能性

グールラボラトリートリートメント【スムースエンハンス】の成分表はこちらです☆

水、ステアリルアルコール、DPG、ステアロキシプロピルジメチルアミン、ジメチコン乳酸、コハク酸、リンゴ酸、レモングラスエキス、アロエベラ葉エキス、BG、パルミチン酸イソプロピル、ベヘナミドプロピルジメチルアミン、ビスセテアリルアモジメチコン、ラノリン脂肪酸、ヒドロキシエチルセルロース、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、PPG-3カプリリルエーテル、PEG-45M、エタノール、ベンジルアルコール、香料

 

シリコンインで残念という評価

グールラボラトリートリートメントは成分解析した結果、シリコンインでした。配合されているシリコン成分はジメチコンビスセテアリルアモジメチコンの2種類です。

シリコンは髪の毛をしっとりサラサラにしてくれますが、毎日使っていると髪の毛に付着して何層にも重なり、髪の毛に栄養や水分が届かなくなります。最後にはパサパサの髪の毛になり、切るしかなくなります。

また、「なんだか知らないけど髪の毛が突然ベトベトになり始めた…」という時、原因はシリコンです。グールラボラトリーを使って髪の毛がベタベタになってきたら、シリコン入りのシャンプーやトリートメントを一旦やめて、ノンシリコンシャンプーでシリコンを取り切るようにすると改善します。

ということで、グールラボラトリートリートメントにはシリコンが入っているため、シャンプーと同様に残念な商品という評価です。

 

良い成分も解析評価

乳酸、コハク酸、レモングラスエキス、アロエベラ葉エキスという良い成分の効果は、シャンプーで書いた通りです☆グールラボラトリーシャンプーには入っていない、グールラボラトリートリートメントだけの良い成分はリンゴ酸です。

リンゴ酸にはphコントロールの効果があり、ダメージを受けてアルカリに傾いた毛髪のpHを等電域に戻します。phを戻すと髪の毛のキシキシが改善できます。

 

成分解析の総合評価:おすすめしません。

成分解析の総合評価:おすすめしません。

グールラボラトリーシャンプー&トリートメントの成分解析では「見た感じ良い雰囲気なのに、中身の成分はこんなに微妙で良いの?」という疑問が残ってしまいました。

ベタつくのを防ぐはずが逆にベタつく原因を作る成分配合なので、期待はできません。洗浄力も強いし、シリコンが入っている。きっと頭皮のベタつきだけでなく髪の毛のベタベタも出てくるでしょう。

グールラボラトリーシャンプー&トリートメント【スムースエンハンス】はあまり期待できないといったところです。評価すると、おすすめは全くできないシャンプートリートメントです。

この価格帯でこの内容であれば、どうせだったらハーブガーデンの方がいいわね。

セリーナ

■参考■アミノ酸系で無添加!楽天1位を獲得したハーブガーデンシャンプーの口コミを先にチェックする人はこちらをクリック♪

グールラボラトリーシャンプーの口コミ評判に頭皮がベタつくの声!

グールラボラトリーシャンプーの口コミ評判に頭皮がベタつくの声!

グールラボラトリーシャンプー&トリートメントの成分解析ではおすすめできないという評価でしたが、実際の口コミ評判を見てみましょう。

 

良い口コミ評判「ベタつかずサラサラ」「泡切れ・香りが良い」「しっかり頭皮を洗える」

前々から気になっていた、ヨーロッパで70年以上の歴史があるヘアケアブランド、GUHL。日本女性向けのGUHL LABORATORYが誕生したとのことで、さっそく【スムースエンハンス】を使
ってみました。こちらはベタつきが気になる人用。レモングラス&アロエベラ美容成分が配合されていて、メロートロピカルの香りに癒され、前髪がすぐベタつきでぺしゃんこになりがちな私でも、夕方までさらさら持続!色んな種類があるから、パウチで全種類試してみたいな~!

着色料不使用&ノンシリコーン&弱酸性でありながら泡立ちがかなり良いのが印象。泡切れも、香りもよく、さらさらな仕上がりなのにまとまりもよく気に入ってます。髪の状態も日々変わるので他の種類も使ってみたいと思っています。

泡立ちはまずまず。モコモコの泡が立つ感じではないですが、地肌をしっかり洗えている感じはします!普段使っているシャンプーは、洗い流すと髪が少しキシキシするのですが、このシャンプーはそれがありませんでした!乾かすと髪がサラッとした気がし、暑い日で汗をかいても汗の匂いや嫌な地肌の匂いも感じなく凄く良かったです!しっかり頭皮を洗ってくれてるんだと感じました!香りもまずまず続きます。洗い上がり、仕上がりは凄く良いです!ただ、香りに好き嫌いが出るかなーと感じました。

良い口コミ評判を抜粋しました。

良い口コミ評判には「ベタつかずサラサラ」「泡切れ・香りが良い」「しっかり頭皮を洗える」という評価がありました。ラウレス硫酸アンモニウムがメイン洗浄成分なので、頭皮がもちろんしっかりすぎるほど洗えるでしょう!香りが好きな方は多かったですが、実際は好き嫌いが分かれそうです。

 

悪い口コミ「いつも以上に頭皮がベタつく」

テスターと香りが違い、さわやかというより甘いバニラっぽさを感じました。洗い上がりに関しては、必要な脂も取っているようで、翌日の夕方にいつも以上に脂が出ている感じがしました。私には良いところが何もなかったのでリピはないです。

悪い口コミ評判を抜粋しました。

悪い口コミ評判はまだ1つしかありませんでした。新発売のシャンプートリートメントなので、これから徐々に口コミ投稿が増えていくはずです。成分解析から見ると、これからもっと悪い口コミ評判は増えると予想します。

「いつも以上に頭皮がベタつく」という悪い口コミ評判では、成分解析評価で懸念していたことがピンポイントで当たったという感じでした。やはり、頭皮や髪の毛のベタつきを感じる方もいますね。

 

グールラボラトリーシャンプーの値段を販売店と通販(楽天Amazon)で比較!お試しパックの値段もチェック

グールラボラトリーシャンプーの値段を販売店と通販(楽天Amazon)で比較!お試しパックの値段もチェック

グールラボラトリーシャンプー&トリートメントは、店舗の販売店と通販の楽天とAmazon、どこで購入するのが最安値なのか?値段を比較しましょう!

 

送料無料期間中なら通販で楽天を使うのがベター

店舗などの販売店での値段は、定価価格の税込1,944円です。そして、通販の楽天とAmazonの値段を調べた結果、まだ新発売のシャンプートリートメントなので定価値段でしか売られていませんでした。

楽天では期間限定で送料無料、Amazonでは2,000円以上の購入で送料無料となっていました。店舗などの販売店に足を運ぶ機会がない方は、送料無料期間中に楽天で購入するのがおすすめです。

 

お試し(トライアル)パックには5種類セットもあり!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Φぃくさん(@i_ku.kt)がシェアした投稿

グールラボラトリーシャンプー&トリートメントには、5種類セットになったお試し(トライアル)パックが売られていました。5種類サンプルセットを200名にプレゼントという企画もありました。しかし、現在はLOHACOという通販サイトでしか購入できないようです。値段は800円に送料がかかりま

そして、グールラボラトリーシャンプー&トリートメントには、もちろん1種類で売られているお試しパックもあります。通販では楽天で取扱がありました。値段は194円(送料540円)でした。Amazonでは取扱はありませんでした。

私はこの間マツキヨでお試しパック売ってるのを見たわよ!通販は送料がかかるからお試しパックの購入はドラッグストアなどの販売店をおすすめするわ!

セリーナ

お試しパックを確実に購入できる販売店は、マツキヨ以外にアットコスメがあります。近い方の販売店に行ってみてください。

KEIKO

グールラボラトリーシャンプーはわざわざ試すことなし!

グールラボラトリーシャンプーはわざわざ試すことなし!

グールラボラトリーシャンプー&トリートメントの点数は、100点中

55点

というのが私の評価です。

「低っ!」と思うかもしれませんが、私は口コミよりも成分表に書かれている成分がシャンプーとトリートメントを表す全てだと思っていますので!あながち間違ってもないはずです。

口コミ評判はまぁまぁ良かったのですが、ほぼお試しのパウチでの口コミだったので、悪いこと書けない感じかな?という印象がぶっちゃけありましたしね笑。200人にお試しを配って良い口コミを宣伝させるというやり方は「さすが花王!大手企業なだけあるわ!」と脱帽しました。

シャンプーは一日だけでわかるというものではないし、先ほど口コミにもあったベタつき問題は解決していません。成分解析評価で書いたことがピンポイントで悪い口コミ評判に出ていたので、ベタつきには注意してお試しください。

ただし、日中の「頭皮のベタつき」がどうしても辛い場合、頭皮へのダメージを抑えるアミノ酸系+保湿成分がしっかりと配合されているシャンプーがおすすめです。

今ではアミノ酸系+保湿成分の2つの条件が整っているシャンプーはドラッグストアでも売ってますが、添加物が多いのが特徴です。そのためできる限り、添加物の少ないor無添加のシャンプーを選ぶといいですよ♪

例えば、ハーブガーデンはアミノ酸系+保湿成分多め+無添加の3条件が揃っている人気シャンプーです。

この記事を書いている人 - WRITER -